カート
クイックビュー
ログイン
translation missing: ja.general.search.title
もっと見る

            
                translation missing: ja.products.product.gallery_thumbnail_alt

            
                translation missing: ja.products.product.gallery_thumbnail_alt

            
                translation missing: ja.products.product.gallery_thumbnail_alt

            
                translation missing: ja.products.product.gallery_thumbnail_alt

            
                translation missing: ja.products.product.gallery_thumbnail_alt
セール対象

フィウマラ 7

  • -¥-3,200
  • 通常価格 ¥3,200
    /
    税込
    translation missing: ja.products.product.out_of_stock_html
    風味と味わい

    フィウマラ 7は、適度なタンニンと心地よいフルーティーさが魅力のワインです。様々なワインをブレンドする事で、赤褐色のトニーに少し黄金がかった色味を持ちます。ナッツの濃厚なアロマやドライフルーツ、スパイスを感じさせ、サラッとした滑らかな口当たりが特徴です。さらに、このワインはリリーピリーワインを創業したパスカル・フィウマラ氏とその家族の功績を称えています。そのため、数字の7は彼を周りで支えていた7人の息子を表しています。また、リリーピリーが造る2世代目のヴィンテージワインのブレンドとして、2番目の息子であるアンジェロ・フィウマラの名前からアンジェロブレンドと名付けられています。

    ワインの風味と色

    ぶどうについて

    このワインはリリーピリーが所有するぶどう畑で栽培されたぶどうを使用しています。

    白ぶどう

    サイズについて

    赤ワインや白ワインの場合、一杯の目安は125mlと言われています。対して、フォーティファイドワインの場合は60mlが目安です。

    ワインのサイズ

    飲み方とアレンジについて

    フィウマラ 7は、食後にデザートやチーズに合わせて飲むスタイルがおすすめです。ハードタイプのチーズやナッツ、チーズケーキやフルーツタルトなどのデザートとのペアリングも可能です。

    ブルーチーズ

    生産者について

    フィウマラ 7を醸造しているのは、ニューサウスウェールズ州のリートンにある「リリーピリー」です。元々は、家族経営で青果店を営んでいたものの、1972年にワイナリーを創業。7人兄弟の6番目のロバート・フィウマラは、父親のパスカルと兄のドミニックから影響を受け、ワイン造りへの情熱を燃やします。大学を卒業後、家族の伝統を守りつつ高品質なワインを造ることをモットーにワインを造り続け1982年にシドニーのワイン品評会で初めてのワインがゴールドを初受賞します。今でも家族経営で高品質なワイン造りを追求しており、特に甘口の貴腐ワインをメインとしています。ロバートは、現在1,000を超える賞を受賞し、数多くの素晴らしいワインを造るワインメーカーとなりました。

    ワインメーカー

    生産地「リートン」について

    リートンは、シドニーが属するニューサウスウェールズ州にある地域です。夏場は半・乾燥の気候で秋にかけて湿度が増し、夜間は冷え込みます。そして朝方には霧が発生し、貴腐菌の発生と成熟には最適な環境です。そのため、上質な貴腐ワインが造れると有名で、リリーピリーでも上質な貴腐ワインを初め、様々なワインを生産しています。

    リリーピリーのぶどう畑

    保管方法について

    フィウマラ 7は、一般的なワインに比べて長期&簡単に保管することが可能です。このワインは、開封後も栓をして常温保管で約2ヶ月は風味が劣化することなく保管できます。また、スクリューキャップのため簡単に開け閉めすることが可能です。

    その他

    - 品種  マスカット、シラーズ、カベルネ・ソーヴィニヨン

    - アルコール度数  18%

    - 内容量  375ml

    商品レビュー